本文へスキップ

CNBweb日本放送秦野スタジオはオリジナルアーティストサポート専門の放送局です。

TEL. 0463-68-9812

〒257-0021 神奈川県秦野市蓑毛287

ボランティア           CNBとは?PRIVACY POLICY

番組ボランティアの定義はありませんが、

 NPOシティ・ニューズ・ボックス運営委員会メンバー
(家屋、光熱費、資金、消耗費、機材)など提供有志が運営管理する世界向け市民放送
CNBweb日本放送及び秦野スタジオ

■通常時

(オリジナル音楽、鉄音、city)非常時(災害情報)の運営スタッフの補佐的役割(ジングル、楽曲、番組の提供、PC技術補助、音声技術補助、映像技術補助、DJ技術、総務、広報事務,情報収集)など専門とするプロや一般で得意とする方がCNBのテーマを理解した上で、誰でも自由意志の元、空いた時間を無償で、正スタッフと共に責任を持って貢献する奉仕活動を承知で参加頂くことです。

■災害時:情報収集及び放送

■災害後:情報収集及び放送

運営委員会の公式メンバーは将来NPOからNPO法人として市民放送NETを構築し一般の為の一般人よる新しいメディア確立を目的に学んでいます。

また各campなどが運営資金の一部となるセミナー生徒の割引制度として自由意志の元、同条件で参加することもできます。更に協賛団体での参加は別協議で目的趣旨理解された団体のみ同条件で参加頂けます。



■ボランティアとは?

 厚生労働省はボランティアについて明確な定義を行うことは難しいが、一般的には
 「自発的な意志に基づき他人や社会に貢献する行為」を指してボランティア活動と
  言われており、

○活動の性格として、
 「自主性(主体性)」、「社会性(連帯性)」、「無償性(無給性)」等があげられる。


○ ボランティア活動を行い、実費や交通費、さらにはそれ以上の金銭を得る活動を
  「有償ボランティア」と呼ぶ例もある。

○ 平成 4年の社会福祉事業法(現 社会福祉法)の一部改正において、
  「国民の社会福祉に関する活動への参加の促進を図るための措置に関する基本的な
  指針」の策定とともに、国及び地方公共団体がそのために必要な措置を講ずることを
  規定(第89条)。あわせて社会福祉協議会の事業に「社会福祉に関する活動への
  住民参加のための援助」を規定(第109条2)した。

○ 「国民の社会福祉に関する活動への参加の促進を図るための措置に関する基本的な指針」
 (平成5年厚生省告示)
  ボランティア等の福祉活動について以下を示している。
  活動の自主性、自発性及び創造性が最大限に尊重されなければならない。
   支援策が国民の自己実現や社会参加への意欲に沿い、これらに寄与するよう
  行われなければならない。 公的サービスでは対応し難い福祉需要について柔軟
  かつ多様なサービスを提供することが期待されている。

またwikipediaによると、

原語である英語の「volunteerヴォランティーア」の語の原義は志願兵であり徴集兵を意味する
「draftsドラフツ」とは対義の関係にある。この語は歴史的には騎士団や十字軍などの宗教的
意味を持つ団体にまで遡ることができる。十字軍の際には「神の意思[1]に従うひとを意味した。
語源は英語の「willウィル」の語源ともなったラテン語の「voloウォロ」で、意思や志願を意味
した。
英語圏では、現在も本来の語義どおり志願兵あるいは義勇兵の意味でこの語が使われている。
なお「voluntaryヴォランタリー」とは自発的であるさまのことであるとされている。

■特 徴

ボランティア活動の原則として挙げられる要素は一般的に、自発性、無償性、利他性、先駆性の 
4つである。1980年代以降、無償性の原則に関して「無償」の範囲をより柔軟に考えることによって
実費の弁済や一定の謝礼を受ける「有償」ボランティアが出現し、受け入れられてきている。


○労働力としてのボランティアの特徴

ここでは無償ボランティアについて述べる。無償ボランティアは被雇用者のように組織から強い拘束
を受けず、また自発性に基づく行動である為、組織が強制してボランティアを動かすことは難しい。
また無償ボランティア活動に参加する者は、通常、職場や家庭などで緊急の用件が発生した際は
そちらを優先する。無償ボランティアにはこれらの特徴がある為、会社組織とは異なるマネジメント
手法が必要となる。
なお、2012年に日本の厚生労働省が日本国内のボランティア活動者を対象として実施した調べでは、
最大のボランティア人材源となっているのは主婦層および高齢者層であると書かれている。

○プロフェッショナル・ボランティア

ボランティアには「素人集団」というステレオタイプもあるが、医師、弁護士、看護師、臨床心理士、教師をはじめ、各分野の専門家がそれぞれの高度な技能を生かしてボランティア活動を行うこともある。こうした専門家によるボランティア活動をプロフェッショナル・ボランティア(プロボラ)と呼ぶ。特定非営利活動法人のなかには、専門性を必要とする具体的な活動内容を明記して左記のような専門家たちを募集していることもある。

○偽ボランティア

災害などが起こった時にボランティアと称して被災地に入り窃盗行為を行い、被災者などから金品を得た上で救援活動を行う偽ボランティアと呼ばれる者が存在する。災害被災者や戦争難民などが生まれると、支援といって駅頭などや各家を回って募金を集める偽ボランティアもいる。

○日本独自の意味合い

日本では参加の動機が自由意志であるか否かに関わらず無償の奉仕活動の同義語として用いる場合もあるとされている。

○有償ボランティアとはNGOやNPOのプロフェショナルな長期に渡る救済活動に多いようです。

(有償ボランティア具体例)

青年海外協力隊や国連ボランティア、国際交流基金日米センター日米草の根交流コーディネーター派遣プログラム、国境なき医師団海外派遣ボランティア、日本国際ワークキャンプセンター中長期ボランティア、日本青年奉仕協会の「青年長期ボランティア計画」(ボランティア365)、地球緑化センターの「緑のふるさと協力隊」、オイスカ・インターナショナル研修センターボランティアなど、生活費や食事、居住地・宿泊先などを団体や受け入れ先が保障して従事するボランティアもある。ボランティア要素を含むアルバイト「ボラバイト」もこれに準じる。
もっとも、国連ボランティアや国境なき医師団については求められるスキルも報酬も高く、ボランティアというよりは契約職員に準ずるという見方もある。ボランティアとして働くことが正規職員として採用される前提条件となっている団体もある。

このように世界には色々な考えがありますが決して定義はありません。

共通して言えるのは最初にある志願兵的要素のある有志がある目的に際し自由意志の元、空いた時間を無償で、正スタッフと共に責任を持って貢献するということでしょう。


〇最後に日本の災害ボランティアの実態は・・

阪神大震災でのボランティアについて「助けに来てくれて一番ありがたいと思ったのは、自衛隊の人たち。 一番迷惑で邪魔だったのは、自称ボランティアの人たち。こちらが必要とする事はできず、逆に残り少ない食品や飲料水をコンビニで消費していく始末」と述べた。

兵庫県西宮市市議会議員(当時。2014年から同市市長)は、阪神・淡路大震災での被災体験を振り返り ボランティアは、被災者が食うべきものを食い被災者が飲むべき水を飲み被災者が寝るべきところで寝た」と述べ、
当時のボランティアのことを観光気分で来た自分探し ただの野次馬観光客 人から感謝されることを楽しみにやってきただけ 」等とし、

要はプロに任せること被災地に必要なのは、プロだけであり[部隊の指揮下で 日本のため自分を犠牲にできる人だけが、ボランティア=義勇兵として現地入りすべき」だと述べた。


ボランティアに関するお問い合わせ先

TEL. 0463-68-9812 FAX. 0463-68-9812 電話でのお問い合わせは20:00締め切りです。
e-mail. . CNB総合フォームから
CNBweb日本放送秦野スタジオ  


CNBweb日本放送秦野スタジオ

〒257-0021
神奈川県秦野市蓑毛287

TEL 0463-68-9812
FAX 0463-68-9812
電話でのお問い合わせは20:00締め切りです。