本文へスキップ

CNBweb日本放送秦野スタジオはオリジナルアーティストサポート専門の放送局です。

TEL. 0463-68-9812

〒257-0021 神奈川県秦野市蓑毛287

              
    ●毎週月曜日〜13:00〜23:00までこちらの都合で休止する場合もあります。 
  サテライト号絆行きジョイフルトレイン

CNBweb日本放送って?  ボランティア?

 約40年以上前に学生3人で発足のミニFM局!

第1章「CNBの語源」

 ◇初代のCNBのテーマ「キャンパス・ネットワーク・ブロードキャスティング」の頭文字です。

  
 私達が引き継いだ際に テーマが学生だけしか参加出来ない等、様々な誤解を招くネーミングの為私達の判断と時代の流れで・・親しみやすいキャッチネームとして、

「シティ・ニューズ・ボックス」「街の情報箱」に改めたいった・・・。



第2章「インディーズ」

 ◇大手局と全く違うコア層向けの音楽番組編成だった。

 リスナーからFMジャックと呼ばれていた。

 ◇その頃のアンダーグランドやセミプロのを見ていた学生達!

 「メジャーよりすごい奴がうじゃうじゃいる!世界に紹介したいね!インデイペンデント なんて「いいじゃん!」の一声からその頃頑張っていた世界のオリジナルアーティストのサポート専門放送局として湘南と千葉のイベント・ビーチFM局から
「インディーズ!」の産声によりCNBがスタートした。



第3章「AIの時代」

 ◇FMと大きく違い気軽に世界中と会話出来るwebradioに切り替えた。

「身近な情報発信基地→もうひとつの日本?を世界に届ける」をテーマに有志が
  バイトや企業に勤務しながら資金を造り、家屋を提供し、機材を持ち寄り余暇を某局とは違う意味での放送委員会方式のNPO法人に向かってCNBweb放送に自由意志の元、無料奉仕しています。


 誤字脱字ありましたらごめんなさい。2018年4月日改定
 

※まだ出来立てのほやほやお気付きの点ございましたらお声をおかけください。



著者 風磨党末裔 毛利 乱丸

全てページの: これをクリックするとサンプルが聴けます。 これをクリックすると見れます。
CNBweb放送では、外部のサイトにリンクを設けることがあります。この場合CNBweb放送では、外部のサイトとの間に仕切りのページを設けます。つまり「これから先は、CNBweb放送の外部サイトである」ことを仕切りのページでお知らせしていますが一部直接リンクします。その場合リンク先の外部サイトでの個人情報の扱いや内容については、外部サイトの運営基準となりますので、この「CNBweb放送の個人情報保護について」は、適用されません。

CNBweb日本放送秦野スタジオ

〒257-0021
神奈川県秦野市蓑毛287

TEL 0463-68-9812
FAX 0463-68-9812